本文へジャンプ

技術教育支援センター

津幡町中条公民館で出前授業「不思議な空気の力」を実施

2015-08-21

 8月21日()に技術教育支援センターの職員4名が、津幡町中条公民館において小学1~6年生の18名と父兄2名の20名を対象に「不思議な空気の力」というテーマで出前授業を実施しました。工作は各自が段ボールを使って空気砲や紙ヒコーキを製作しました。空気砲の威力を体感したり、紙ヒコーキの主翼や尾翼を調整して遠くまで飛ばしていました。実験では真空状態にして物体が落下する様子やお菓子の袋が破裂する様子、お湯が沸騰する様子などを観察。また、ペットボトルを使って雲を製作して楽しみました。


20150821-cyujyou1.jpg20150821-cyujyou2.jpg20150821-cyujyou3.jpg20150821-cyujyou4.jpg

カテゴリ [出前講座]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る