本文へジャンプ

技術教育支援センター

羽咋市少年少女発明クラブで出前授業を実施

2015-09-19

9月19日(土)に羽咋市少年少女発明クラブにおいて、技術教育支援センター職員3名と羽咋市少年少女発明クラブボランティア3名が小学3~5年生19名を対象に出前授業を実施しました。出前授業では、「手作り電池」と「ストロー笛」工作に挑戦しました。
手作り電池は3種類(くだもの電池、炭電地、人間電池)を実施し、いろいろなもので電池ができる不思議を体験しました。また、ストロー笛では、簡単な工作ながら大きな音をブーブー出して楽しんでいました。

20150919-hakui1.jpg20150919-hakui2.jpg

カテゴリ [出前講座]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る