本文へジャンプ

技術教育支援センター

羽咋市少年少女発明クラブで出前授業を実施

2015-12-14

12月12日(土)、羽咋市少年少女発明クラブにおいて、小学3~5年生25名が「ぽわんとポインセチアのクリスマスリース」工作に挑戦しました。技術教育支援センター職員2名と元職員1名、高校生ボランティア2名が指導にあたりました。赤と緑のフェルトと、7色に輝くフルカラーLED3個で大きなポインセチアを作りました。参加児童は初めての半田付けを慎重に体験し、クリスマスリースへの飾り付けを楽しんでいました。

Hakui20151212-01.jpg Hakui20151212-02.jpg Hakui20151212-03.jpg

カテゴリ [出前講座]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る