本文へジャンプ

技術教育支援センター

羽咋市少年少女発明クラブで出前授業を実施

2016-04-19

4月16日(土)、羽咋市少年少女発明クラブにおいて、技術教育支援センター2名と元職員1名、ボランティア3名が、小学1~5年生29名並びに保護者を対象に出前授業を実施しました。出前授業では、「小刀で鉛筆削り」と「モビール」工作に挑戦しました。小刀で鉛筆削りでは、慣れない小刀で鉛筆を削り終えた参加者は自分の鉛筆を大事そうに眺めていました。また、モビール工作では、針金曲げ、紐結び、紙切り、バランス取りなど、とても沢山のことを体験しました。時間がオーバーしましたが、できあがるととても嬉しそうに写真を撮っていました。

201604_hakui1.jpg201604_hakui2.jpg

カテゴリ [出前講座]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る