本文へジャンプ

技術教育支援センター

津幡町中条公民館で出前授業「光について学ぼう」を実施

2016-08-19

 8月19日()に技術教育支援センターの職員3名が津幡町中条公民館小学2~6年生17名と父兄3名、計20名で実験工作だいすき教室「光について学ぼう」というテーマで出前授業を実施しました。自然光には様々な色が存在することや光の屈折や散乱などついて学習し、工作は虹色スコープとペン型顕微鏡を作成しました。ペン型顕微鏡を使って塩と白砂糖の観察や千里浜海岸と内灘海岸の砂などを観察しました。

20160819_cyujyou1.jpg20160819_cyujyou2.jpg20160819_cyujyou3.jpg20160819_cyujyou4.jpg

カテゴリ [出前講座]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る