本文へジャンプ

技術教育支援センター

技術教育支援センター

技術教育支援センターは,「教育支援」,「研究のサポート」,「地域貢献」の3つを柱にした活動を行っています。このホームページでは支援センターの活動報告やお知らせを掲載しています。

実験教室の様子

« 前の5件 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

汎用校歌放送アプリを技術職員の松島が開発

2013-05-13

  音楽授業の無い学生への愛校心育成の目的で、平成20年から始業前に校歌の放送が始められた。しばらくは手動で、次にパソコンを使用してフリーソフトウェアを使って行われた。平成24年からは専用の「校歌演奏」ソフトウェアで、操作が格段に改善された。 平成25年になって、5学科の1年生が斉唱した校歌を日替わりで放送したいとの要望が出た。幸い昨年開発の「再生スケジューラー」が要望にピッタリで担当者からすばらしいと喜ばれている。

再生スケジューラー.jpg

カテゴリ [お知らせ]

出前授業「親子なかよし工作」を実施

2013-04-20

(社)発明協会 羽咋市少年少女発明クラブの小学1〜4年生の22名が保護者や

兄弟と一緒に、小刀を使って鉛筆を削ったり、「からくり屏風」という木のおも

ちゃを作りまし た。参加した児童たちは、初めての小刀の扱いに悪戦苦闘しな

がらもすぐに上手に扱えるようになりました。また、からくり屏風が出来上がっ

て動かせ たときには、思わずガッツポーズをとっていました。今年度も楽しい

ものづくり体験を実施する予定です。

20130420_羽咋出前授業1.jpg20130420_羽咋出前授業2.jpg

カテゴリ [出前講座]

平成25年度 奨励研究に2件採択されました

2013-04-08

平成25年度の奨励研究に以下の2件が採択されました。

「基本と安全重視のものづくり教育に関する教材ビデオ製作による技能伝承の試み」 北山登

「簡単な操作で睡眠状態を可視化できる非接触センサを使ったポータブル睡眠計の製作」 飯田忠夫

 

カテゴリ [お知らせ]

平成24年度 基礎研修を実施

2013-03-21

平成24年度の基礎研修を実施しました。基礎研修は年度内に参加した研修や研究会についての参加報告を行うことで、研修で知りえた貴重な情報を共有したり、次回他の職員が研修に参加する際に研修の概略を知ることができます。また、今年度は機械制御班がポリテクセンターの外部研修に参加しており、多くの研修報告について積極的な質疑応答が行われました。

201303_基礎研修1.jpg201303_基礎研修2.jpg

カテゴリ [学内研修]

平成24年度 愛媛大学総合技術研究会に参加

2013-03-11

平成24年度 愛媛大学総合技術研究会に、大門、北山、田中、河村、飯田の5名が参加しました。研究会では、大門、北山、田中の3名がポスター発表を行いました。

愛媛1.jpg
  • コークス炉の排煙に関する実習環境の改善  大門弘明、北山登

  • 小学生の創造力発揮を期待する出前授業について  田中永美

ポスター発表では、多くの参加者と積極的に意見交換を行いました。

 

カテゴリ [技術発表など]

« 前の5件 10  11  12  13  14  15  16  17  18  19  20

ページの先頭へ戻る