本文へジャンプ

技術教育支援センター

技術教育支援センター

技術教育支援センターは,「教育支援」,「研究のサポート」,「地域貢献」の3つを柱にした活動を行っています。このホームページでは支援センターの活動報告やお知らせを掲載しています。

実験教室の様子

« 前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ものづくり講座 「ピカッ!トロピカルフラワー工作」の実施

2016-08-02

8月1日(月)石川高専において、技術教育支援センター3名とボランティア2名が、津幡町潟端こども会の小学1~6年生の女子17名と保護者を対象に出前授業「ピカッ!トロピカルフラワー工作」を実施しました。出前授業では、工作で使用する電池やLEDの説明を聞いたあと、夏らしいプルメリアの造花にLEDで彩りを添え、可愛らしいオブジェを制作しました。低学年の皆さんは、お母さんと一緒に作りました。 参加してくれた皆さんの楽しい夏の思い出になりました。

20160801_katahata2.jpg20160801_katahata3.jpg20160801_katahata1.jpg

カテゴリ [工作]

平成28年度奨励研究に5件が採択されました

2016-04-27

平成28年度の奨励研究に以下の5件が採択されました。

  • 中学生と共同開発するものづくり教材「キミは技術者の卵」チャレンジの試行 田中永美
  • 身近な台地造成地の簡易地形変動追跡システムの構築 能澤真周
  • 未開発水資源活用に向けた小型クロスフロー水車の性能向上と低コスト化に関する試み 松岡武史
  • 主体的な学びを支援する学生実験機器に関する電子マニュアルシステムの開発 金森美紀子
  • 木材の節周辺部におけるひずみ分布の乱れの実験的評価 宮田桂

カテゴリ [お知らせ]

羽咋市少年少女発明クラブで出前授業を実施

2016-04-19

4月16日(土)、羽咋市少年少女発明クラブにおいて、技術教育支援センター2名と元職員1名、ボランティア3名が、小学1~5年生29名並びに保護者を対象に出前授業を実施しました。出前授業では、「小刀で鉛筆削り」と「モビール」工作に挑戦しました。小刀で鉛筆削りでは、慣れない小刀で鉛筆を削り終えた参加者は自分の鉛筆を大事そうに眺めていました。また、モビール工作では、針金曲げ、紐結び、紙切り、バランス取りなど、とても沢山のことを体験しました。時間がオーバーしましたが、できあがるととても嬉しそうに写真を撮っていました。

201604_hakui1.jpg201604_hakui2.jpg

カテゴリ [出前講座]

平成27年度東海北陸地区国立高等専門学校女性技術職員懇話会を開催

2016-03-25

平成27年度東海北陸地区国立高等専門学校女性技術職員懇話会を石川高専にて3月24日に開催しました。東海北陸地区8高専9キャンパスから14名の女性技術職員が一堂に会し、今後の懇話会のあり方について協議しました。専門分野の異なる、在職1年目の若手からベテランまでの高専女性技術職員が集まることは珍しく、活発な意見交換が行われました。来年度はネットワークを利用し、遠隔での参加が可能なように実施する予定です。

H27-jyosei1.jpgH27-jyosei2.jpg

カテゴリ [お知らせ]

平成27年度 学内基礎研修を実施

2016-03-18

平成27年度の学内基礎研修を3月17日に実施しました。基礎研修は、その年度内に参加した研修や研究会についての参加報告を行い、それらで得た有用な情報を組織内で共有するとともに、他職員の普段の業務の活動内容について知ることができます。本年度も多くの研修や研究会に参加した報告がされ、活発な質疑応答が行われました。

1.国立高専機構初任者研修(山口)
2.国立高専機構東日本地域高専技術職員特別研修(長岡技大)(田中)
3.東海・北陸地区国立高専技術職員研修(福井高専)(宮田、泉野)
4.東海・北陸地区国立大学等技術職員研修電気系(金沢大学)(金森)
5.福井高専および石川高専技術職員総合研修(福井高専)(金森)
6.東海・北陸地区国立大学等技術職員研修機械系(福井大学)(櫻井)
7.実験実習技術研究会(山口大学)(池上、松岡、金森)
8.高専技術教育発表会(木更津高専)(宮田、山口)
9.機械制御班学外研修報告[ポリテクセンター石川、富山等](河村)
10.第17回岐阜大学技術報告会(岐阜大学)(泉野)

H27_kiso3.jpg

カテゴリ [学内研修]

« 前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

ページの先頭へ戻る