本文へジャンプ

技術教育支援センター

技術教育支援センター

技術教育支援センターは,「教育支援」,「研究のサポート」,「地域貢献」の3つを柱にした活動を行っています。このホームページでは支援センターの活動報告やお知らせを掲載しています。

実験教室の様子

« 前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

内灘町鶴ヶ丘北公民館で出前授業「身近な色のふ・し・ぎ」を実施

2015-08-19

8月19日(水)に技術教育支援センターの職員4名が、内灘町鶴ヶ丘北公民館において「身近な色のふ・し・ぎ」というテーマで出前授業を実施しました。
出前授業では、ペーパークロマトグラフの原理を利用した水性ペンのインクの色分けを行う実験と加賀野菜の一つである金時草の煮汁を指示薬として用い、未知の溶液の簡易pH測定を行いました。また、色分けを行ったろ紙を様々な模様に見立て、切り貼りしてオリジナルのうちわを作成しました。何枚もろ紙に色分けを行ったり、指示薬の色の変化にとても驚くなど、実験・工作に楽しそうに取り組んでいました。

20150819-turu1.jpg20150819-turu2.jpg20150819-turu3.jpg

カテゴリ [出前講座]

羽咋市少年少女発明クラブで出前授業「キャンプで大活躍!ロープワーク 」を実施

2015-07-18

7月18日(土)、羽咋市少年少女発明クラブにおいて、小学3~5年生26名が「ロープワーク」と工作に挑戦しました。技術教育支援センター2名とボランティア4名が手伝いました。慣れないロープと格闘しながら、8の字結びやもやい結びに挑戦しました。工作では、紙コップを使った簡易分光器の「にじ色スコープ」を作成し、七色に分かれた蛍光灯の光のふしぎに感心していました。

20150718_Hakui1.jpg20150718_Hakui2.jpg

カテゴリ [出前講座]

平成27年度奨励研究に4件が採択されました

2015-05-28

平成27年度の奨励研究に以下の4件が採択されました。

  • 機械実習の「ヒヤリ・ハット」危険予知トレーニングビデオ教材の開発 大門弘明
  • 用水路に設置する200W級クロスフロー水車の性能向上に関する試み 松岡武史
  • 地域の技術者育成のための「街なか放課後FAB(ワクワクものづくり)クラブ」の試行 田中永美
  • 学生の能動的学習を支援する電子部品管理システム「学びの引き出し」の構築 金森美紀子

カテゴリ [お知らせ]

第6回 高専技術教育研究発表会in木更津に参加しました

2015-03-19

第6回 高専技術教育研究発表会in木更津が平成27年3月5日,6日の2日間にわたり開催されました。本校からも櫻井と泉野の2名が参加し、櫻井が口頭発表を行いました。発表会では、他高専の技術職員の取り組みや発表内容について質問するなど、大変有意義なものとなりました。

  • 実習業務改善 櫻井渉 (口頭発表)

 

H27_kisarazu2.jpg H27_kisarazu1.jpg

カテゴリ [技術発表など]

平成26年度 基礎研修を実施

2015-03-18

3月18日(水)に、平成26年度の学内基礎研修を実施しました。基礎研修は、その年度内に参加した研修や研究会についての参加報告を行い、それらで得た有用な情報を組織内で共有するとともに、他職員の普段の業務の活動内容について知ることができます。本年度も多くの研修や研究会に参加した報告がされ、活発な質疑応答が行われました。

201503_基礎研修1.jpg201503_基礎研修2.jpg

カテゴリ [学内研修]

« 前の5件 4  5  6  7  8  9  10  11  12  13  14

ページの先頭へ戻る