本文へジャンプ

技術教育支援センター

こども石川高専で「きまぐれスライム時計を作ろう!」を実施しました

2017-07-31

7月30日(日)こども石川高専で、『きまぐれスライム時計を作ろう!』を実施しました。 スライムの元になる「水・洗濯のり・魔法の水」を、自分で計り混ざ合わせ、 ビーズや食紅を使って、自分だけのオリジナルスライム時計を作りました。 完成したスライムをLEDライトで照らすと、素敵なオブジェになり、 子どもたちは何度もペットボトルの上下を入れ替え、 スライムにLEDライトを当て、スライム時計を楽しんでいました。 参加した子ども達は、ぜひ来年も参加したいなど大盛況でした。

H29Kodomo1.jpg H29Kodomo2.jpg H29Kodomo3.jpg H29Kodomo4.jpg

スライム時計は2つのペットボトルをつなぎ合わせることで作成します。 このペットボトルをつなぎ合わせる接続には、3Dプリンタで作成したものを使用しています。

H29Kodomo5.jpg

カテゴリ [工作]

« 前の記事次の記事 »

ページの先頭へ戻る