本文へジャンプ

ブラジル,イタリア,コロンビア,スペイン,スイス日本語研修生との交流会

第58回国際交流会を7月14日(月)に行いました。

ゲストはスイス教育財団ユーロセンター金沢の日本語研修生8名と関係者1名のみなさんで,本校学生とほぼ同年代のブラジル,イタリア,コロンビア,スペイン,スイスの大学生でした。

英語部学生および一般学生,石川高専の留学生2名(カンボジア,インドネシア)がゲストと活発に交流しました。

今回の日本文化発信は「かるた」と「百人一首」でした。これまでの「柔道」「剣道」「茶道」「能楽の横笛」などと同様,英語による説明の後,実演を行いました。またグループに分かれてワールドカップと各国の様子についても話し合いました。英語,および日本語を含む各国の言葉を交えながらの楽しい交流会となりました。

 

140714_kokusai_58 (2).JPG       140714_kokusai_58 (4).JPG    

  

140714_kokusai_58 (3).JPG       140714_kokusai_58 (1).JPG