本文へジャンプ

新たな産学連携のきっかけに〜機械工学科研究室見学会〜

12月1日(月),本校において,金沢市異業種研修会館主催の「石川高専機械工学科研究室見学会」が開催されました。

この見学会は,金沢市が,地元企業と大学・高専との産学連携を推進する「金沢市産学連携ものづくり技術交流塾」の一環として開催されました。

金沢市内のメーカを中心に12社20名の参加がありました。

参加者は,機械工学科の教員の案内で,風洞,材料試験装置,3Dプリンタ,3次元測定機などの最新教育研究設備を見学しました。見学中には,自社の業務に密接した,具体的で高度な質疑応答が行われました。

見学後,産学連携のきっかけから成果までの具体的な実例について,本校3名の教員による事例紹介があり,好評でした。

参加企業に本校の盛んな教育研究活動を知っていただき,新たな連携につながる良い機会となりました。

nishidakancho.jpg
金沢市異業種研修会館 西川館長の挨拶

setsubikengaku.jpg
最新教育研究設備 炭酸ガスレーザー加工機・CNC旋盤(複合加工機)等見学

jireishokai.jpg
共同研究の事例紹介