本文へジャンプ

図書館主催文芸コンクール受賞者を表彰

図書館主催平成26年度(第31回)文芸コンクール表彰式を12月22日(月),校長室で実施し,校長から受賞学生に賞状と記念品が手渡され,その栄誉を讃えました。

今回のコンクールでは,創作,読書感想文,随想,体験記,評論など総数98編の応募があり,審査の結果,最優秀賞1編,優秀賞6編,佳作10編の計17編の作品が入選しました。

式では,校長が祝辞を述べた後,受賞者を代表して,『私の夏休みと車』と題した体験記で最優秀賞を受賞した学生が「将来について考えていたことを,体験をもとにして書いた作品で,このような賞をいただき大変うれしく思っています。みなさんに自分の作品を読んでもらい,共感してもらったり,将来について考えるきっかけになったりすればとても光栄です。」と謝辞を述べました。

なお,受賞作品は,来年2月発行予定の図書館報「灯火」別冊29号に掲載される予定です。

 

141222_bungeihyosho.jpg