本文へジャンプ

「ディジタル技術検定試験」で多くの学生が表彰されました! 団体優秀賞は通算3度目!

  本校では,各種の資格取得を応援しています。電子情報工学科3年生と4年生を中心に受検した「平成26年度ディジタル技術検定試験」は今回も多くの学生が合格しました。2級制御部門に14名、2級情報部門に10名、3級に38名合格しました。2級部門は受検者全員合格しています。高い合格率が評価され、文部科学大臣賞に次ぐ表彰として、団体優秀賞を受賞しました。今回で通算3度目となります。個人では、2級情報部門に4年電子情報の学生3名が優秀賞、2名が優良賞を受賞し、3級に3年電子情報の学生2名が優良賞を受賞しました。思わぬ表彰に受賞した学生は大変喜んでいます。
  国際文化カレッジが主催する「ディジタル技術検定」(文部科学省後援)は,ディジタル回路やコンピュータの情報処理知識などを問う検定で,その年度の合格者の中から優秀な成績で合格した個人や団体が表彰されています。本科の専門科目で学んだ内容からも数多く出題されるので,日頃の勉強の成果を試すよい機会となっています。電子情報工学科では、平成16年度からディジタル技術検定試験準会場として取組み、今年度で11年を迎えこれまでの延べ合格者数は696名となりました。

H26digital_kentei_medal.jpg