本文へジャンプ

「チューター研修会」を開催

 4月21日(火)に「チューター研修会」が実施されました。本校では現在9名の留学生が学んでいますが、彼らの留学生活が円滑に進むように、日本人学生がチューターとして学習や生活の面でサポートしています。
 最初に、金沢大学国際機構留学生センター教授の八重澤美知子先生による、「多文化共生のキャンパスを目指して」と題した講演会が行われました。この講演会には留学生、チューター、教職員等約50名が参加し、金沢大学における留学生支援のための活動やチューター制度の仕組みや内容をお聞きしました。アンケートの結果によると、留学生はチューター制度に満足している割合が高いということを知り、留学生が充実した生活を送る上でチューターの役割は大きいということを再認識しました。
 その後、チューターは本校での留学生のサポートについて学びました。

chutakenshukai1.jpg  chutakenshukai2.jpg

chutakenshukai3.jpg