本文へジャンプ

日本機械学会北陸信越支部賞学生賞(卒業研究発表の部)を受賞

 2017年3月8日に開催された第46回日本機械学会北陸信越学生員卒業研究発表講演会において,厳正な審査の上,機械工学科5年生丹羽君が「日本機械学会北陸信越支部賞学生賞(卒業研究発表の部)」を受賞しました。この賞は,学生会主催の卒業研究発表会において発表された研究発表の内容,優れた講演内容に対して10件程度に授与されるものです。
 本年度は北陸信越支部地区の10大学6高専から集まった158件もの発表者の中からたった10件を選ぶという厳しい選考状況のもと,「異種金属接合板の水素脆化特性調査」と題して,大学生が受賞する中で高等専門学校生としてはただ一人丹羽君が受賞しました。

学生会_発表.JPG      学生会_賞状 2.JPG

          発表の様子(左:丹羽君)         表彰状と丹羽君