本文へジャンプ

高専ロボコン東海北陸地区大会で優勝!

 アイデア対決・全国高等専門学校ロボットコンテスト2017東海北陸地区大会は今年30回記念大会として平成29年10月15日(日)に三重交通Gスポーツの杜伊勢(三重県伊勢市)で開催され,石川工業高等専門学校からは2チームが出場しました。
 今年の競技課題名は「大江戸ロボット忍法帳」で,2台のロボットが様々なアイデアを駆使し,相手の風船を割り合う競技で東海北陸地区9高専10キャンパス20チームがトーナメント方式で熱戦を繰り広げました。
 本校Bチーム「こにワシ」は3回戦で惜敗したものの,Aチーム「疾風蟹(はやてがに)」は,工夫をこらした各校のロボットを撃破していき,本校3度目となる優勝を果たしました。

【大会ホームページ(参考)】http://www.official-robocon.com/kosen/

 なお,地区大会の模様は,11月23日(木・祝)午前10時5分から中部7県向けにNHK総合テレビで放送される予定です。

 また,12月3日(日)に有明コロシアム(東京都江東区)で開催される全国大会へは東海北陸地区からは4チームが出場し,本校からは大会優勝チームとして「疾風蟹(はやてがに)」が出場の切符を手にしました。
 全国大会の模様はNHKで生放送される予定です。ぜひ,本校学生の活躍をご覧ください。

         IMG_8513.JPG