本文へジャンプ

教員顕彰表彰式を実施

 平成29年度石川工業高等専門学校教員顕彰表彰式を5月16日(水),本校で行いました。
 この顕彰は,特に顕著な功績を挙げた教員を顕彰することにより,教育研究や学校の諸活動について一層の意欲向上を図ることを目的とするもので,今回は「特別業績賞」に建築学科 道地慶子 教授および電子情報工学科 小村良太郎 准教授を選出し,表彰式においてその功績を讃えました。

○特別業績賞:建築学科 教授 道地慶子
 研究活動と教育実践を地域自治体のまちづくりに連動させ,建築学科教員の中心となって各種プロジェクトを成功に導き,地域活性化に貢献しました。 継続的な取組みとその活動成果は,多くの地域自治体に評価されており,地域連携を担う石川高専教員としての範を示しました。

○特別業績賞:電子情報工学科 准教授 小村良太郎
 アクティブラーニングの施設・環境を整え,授業で実践し,本校のみならず他高専でも活動し,今後,教員が実践すべき教育方法について向かうべき方向を示しました。また,指導教員として全国規模のコンテストに応募した学生を最優秀賞に導きました。

教員顕彰表彰式.JPG