本文へジャンプ

高専体育大会の報告会が行われました

 54回を数えた高専体育大会。6月下旬から7月上旬に石川高専主管で行われた北陸地区高専体育大会と8月中旬から中国地区で行われた全国高専体育大会の報告会が、前期の授業が再開された9月2日(月)に行われました。
 最初に、出場全競技の各代表者から地区大会並びに全国大会の結果が報告され、北陸地区大会男女総合14連覇を飾った優勝旗が選手代表から須田校長に手渡されました。
 引き続き、全国大会で3位以上の成績を収めた、以下の2団体、9個人競技に学校表彰が行われ健闘を称えました。
 また、競技日程の関係で、高専大会報告会・表彰式に出席できなかったバドミントン部・ソフトテニス部の学生を対象に、9月5日(木)に表彰式を行いました。

<全国高等専門学校体育大会 学校表彰者>
○団体競技
 【準優勝】
  ・バドミントン男子
 【第3位】
  ・テニス男子

○個人競技
 【準優勝】
  ・バドミントン女子ダブルス
  ・ソフトテニス女子ダブルス
 【第3位】
  ・バドミントン男子シングルス
  ・バドミントン男子ダブルス
  ・ソフトテニス男子ダブルス
  ・テニス男子シングルス
  ・テニス女子シングルス
  ・陸上競技(三段跳)
  ・陸上競技(400mH)

DSC_1753.JPG

         IMG_0297.JPG  IMG_1528.JPG