ようこそ 建築学科のホームページへ! 



石川高専 建築学科では

 幅広い知識と豊かな創造力を持つ建築技術者を養成することを目指し、さまざまな専門の基礎科目を重視する一方、計画・構造・環境のコンピュータ処理技術のほか新しい時代への対応を学ぶなど、幅広い知識を習得できるよう力を注いでいます。


特色

 大学で4年間のカリキュラムを経て卒業することで得られる「二級建築士の受験資格」は当学科を卒業しても得ることができます。これは4年制の大学を卒業した学生より年齢でいえば,2年早く受験資格を得ることができることを意味しています。

○在学中に習得可能な資格:

   建築CAD検定、建築CADデザイナー、宅地建物取引主任者
   カラーコーディネーター、福祉住環境コーディネーター 
   インテリアコーディネーター、キッチンスペシャリスト、など。
 

○卒業後に習得可能な資格:

   1級(要実務経験)・2級建築士、1級・2級建築施工管理技士、
   木造建築士、建築主事、建築設備士、1級・2級管工事施工管理技士
   商業施設士、インテリアプランナー、 など。


 また、本学科には学科専用の書庫があり、建築学科の学生であれば以下の雑誌をいつでも自由に閲覧できるようにしています。

a+u, Architecture and Urbanism コンフォルト
GA Japan JA, the Japan architect
建築知識 室内
住宅特集 住宅建築
ディテール 新建築 
日経アーキテクチュア Detail Japan
 



過去の入試倍率

平成23年
平成24年
平成25年
志願
者数
入学
者数
志願
者数
入学
者数
志願
者数
入学
者数
推薦
81
16
81
15
78
16
学力検査
26
26
26


ch(err) {}