本文へジャンプ

学校案内

教育理念・目標

基本理念

人間性に富み,創造性豊かな実践力のある研究開発型技術者育成のための高等教育機関

教育理念

  1. 豊かな教養と誠実な人間性を育む教育
  2. 創造的な能力と意欲を育む教育
  3. 高度な科学技術に対応できる実践力を育む教育
  4. 地域社会への関心と国際的な視野を育む教育

養成すべき人材像

  1. 幅広い視野を持ち,国際社会や地球環境を理解できる技術者
  2. 社会的責任感と技術者としての倫理観を備えた技術者
  3. 問題や課題を完遂するための気概と指導力,協調性を備えた技術者
  4. 好奇心や目的意識・職業意識が旺盛で,十分な意欲を持つ技術者
  5. 確実な基礎学力と体験や実技を通して備えた実践力を持つ技術者
  6. 自ら問題を解決する能力(事象の理解,問題の発見,課題の設定・解決)を持つ技術者
  7. 学習や研究の成果を論理的に記述し,発表し,討議する能力を持つ技術者
  8. 学んだ知識を柔軟に活用できる応用力を持つ技術者
  9. 地域との交流を通して積極的な社会参加の意識を持つ技術者
  10. 相互理解の上に立ったコミュニケーション能力を持つ技術
【本科(準学士課程)の学習目標】
  1. 技術者として必要な基礎学力と専門的知識を身につける。
  2. 意欲的・実践的に,ものづくりや課題の解決に最後まで取り組むことができる。
  3. 幅広い視点から自らの立場を理解し,社会や環境に配慮できる。
  4. 自分の考えを正しく表現し,公正に意見を交換することができる。
機械工学科

材料,エネルギー,計測制御,生産加工などの知識と技術を習得し,広い分野における「ものづくり」に応用することができる。

電気工学科

エネルギー,エレクトロニクス,制御,通信,コンピュータなどの知識と技術を習得し,「ものづくり」や課題の解決に応用できる。

電子情報工学科

情報・電子・通信などの基礎知識と技術を習得し,システム設計・開発を行うことができる。

環境都市工学科

くらしを支える施設の整備,防災,環境保全に関する知識を習得し,より良い都市づくりを目的とした課題に対処することができる。

建築学科

建築を取りまく文化や技術の基礎知識を習得し,住生活から地域・都市環境にわたる建築への様々な課題の解決に応用できる。

【専攻科課程の学習目標】
  1. 科学技術や情報を利用してデザインし創造することに喜びを知り,たゆまず努力することができる。
  2. 問題を発見・提起し,修得した技術に関する知識や理論によって解析し,解決までできる。
  3. 国際社会を多面的に考えられる教養と語学力を持ち,社会や自然環境に配慮できる。
  4. 実践的な体験をとおして,地域の産業や社会が抱える課題に積極的に対処できる。
  5. チームプロジェクト等を遂行するに必要な計画性をそなえ,論理的な記述・発表ができる。
電子機械工学専攻

機械,電気,電子,情報などの専門分野に関する高度な技術と専門以外の幅広い知識を修得し,修得した技術を活用することができる。

環境建設工学専攻

快適な生活空間を設計する居住計画,都市計画などの専門分野に関する生活・住環境に優しい技術と専門以外の幅広い知識を修得し,修得した技術を活用することができる。

ページの先頭へ戻る