本文へジャンプ

オープンカレッジ

高専卒業生による講演会

入試相談コーナー
(画像をクリックするとPDFが開きます)

オープン・カレッジ講演会
科学するこころ ―石川高専で学んで―

日時

平成27年11月14日(土)10:00~12:00

会場

石川工業高等専門学校・視聴覚教室

対象

中学生(保護者・中学校教諭の皆様のご来場も歓迎です)

講師

北海道大学大学院教授 村井祐一先生
石川高専機械工学科 20回生(1989年3月卒業)

村井先生プロフィール

村井祐一先生は,航空機,新幹線から船舶まで,動体技術の核となる流体工学の研究者として世界を舞台に活躍しています。加えて近年の地球的課題である自然エネルギーの活用,省エネルギー技術の開発について,流体計測技術の活用を実現して学会をリードする第一人者です。
北大の村井先生の研究室には,全国の中・高生が,続々訪れています。本講演会では,先生が石川高専で学び,科学するこころをふくらませて,科学者として世界に飛躍していった道のり,そしてこれからの学問について,次代の若者たちに直接語りかけてくれます。

略歴

1989 年国立石川工業高等専門学校機械工学科を卒業,その後金沢大学工学部機械システム工学科を経て,1995年東京大学大学院工学系研究科機械工学専攻修士課程修了,同博士課程中退。1996年,博士(工学)学位取得(東京大学)。2003年北海道大学大学院助教授,2010年北海道大学大学院工学研究院教授,現在に至る。