体験入学の当日の様子

​2019年度の様子

ご参加いただいた方には,もれなく石川高専グッズをプレゼント!また受付では,ペットボトル飲料もお渡ししています。
女の子は特にどんな制服か気になる方も多いかと思います。受付場所で,制服を展示させていただきました。本校では1~3年生が制服を着用し,4・5年生は私服となります。夏服は白色と水色のニットシャツがあります。
最初は1・2年生の教室で,学校紹介のDVDを見ていただき,本日の注意事項を説明します。その後,引率の先生・本校学生と共に各コース体験へ出発します。​
本校校長の挨拶,校長補佐より本校の概要説明の後は,お子様の体験入学の様子が見学いただけます。高専生がどのようなことを学んでいるのか,この機会に実感してください。

Aコース

昨年度,ロボットコンテストに出場したロボットの操縦体験ができます。ペットボトルをテーブルに乗せることができるでしょうか!?
​アームロボットを操縦して,お菓子をつかみます。ロボットは,胴・腕・肩・手首・指の5軸の制御をコントローラーで行います。お菓子は持ち帰りできるので,皆さん真剣です!
引張試験機に鉄をセットし,鉄が引きちぎられるまでの様子を観察します。鉄が引きちぎられる瞬間の音には驚いてしまいますね。
液体窒素を使って-196℃という極低温の世界を体験することができます。普段とは食感の違う凍ったマシュマロも試食することができますよ。
レゴ マインドストームを使い,簡単な制御プログラムを組んだ後,実際にプログラミング通りに動くのか走らせてみます。
雷を人工的に作り出す雷インパルス発生装置を用いて実験を行います。落雷を間近で見れる貴重な体験ですね!​
簡単な回路を組んでもらい,携帯型ディジタル音楽プレイヤーに接続して,音の変化を光の強さの変化に変えます。光の変化をキャッチして,光通信により音楽を聴く体験ができます。​
VRヘッドセットで見る世界をプロジェクタで投影して,多人数で体験できるものや,VRヘッドセット2台使って,2人でVR空間に入る体験ができます。
電子情報工学科では,高学年になると高度なセキュリティ技術を学んでいます。その一部をみなさんにも体験してもらい,情報セキュリティの大切さを学んでもらいます。​

Bコース

自由な大きさ・形に成型できるコンクリートの特徴を活かし,オリジナルのネームプレートを作ることができます。
川の流れや海の波を室内で再現し,水の流れのしくみを学びます。このような本格的な実験設備があるのも,高専の特徴の一つです。​
災害時に現場の状況などを確認する際に活躍するドローンのことはご存知の方も多いかと思います。タブレットを使って簡単に操作することができます。
授業で使用しているCADと言われるコンピュータを使った設計製図を体験することができます。自分の好きな形や色をつけたりすることができるので,皆さん真剣です!​
1~5年生が作成した図面や模型の作品の展示です。学年を追うごとに作品の難易度が上がっていっているのが分かると思います。作品のことや,学校生活のこと,高専生が何でも答えてくれます。
建物を建てる際に季節により変化する太陽の位置(軌道)を求め日照時間等を算定し,法規制が守られているかどうかを検討する必要があります。ここでは,学生が製作した日影を可視化できる装置でその説明をしました。​

ランチ体験・学生寮見学・生協見学

寮の食堂の様子です。普段は,寮生がここで食事をしています。通学生は生協の食堂で食事をしています。
石川高専には4つの寮があります。体験入学では特別に寮の中をお見せします!実際に寮に住んでいる学生が案内してくれるので,気になることはここで質問してみましょう。​
生協の売店や食堂も見学することができます!売店では購入もできますので,高専生になった気分でまわってみてください。

夕方の部・部活動見学

​1日での参加が難しい保護者の方のために,時短コースとして夕方の部も開催しております。短い時間となりますが,本校の概要説明および各学科の説明させていただいております。
コース体験後は自由見学の時間です。気になった学科や参加コース以外の学科,部活動などの見学ができます。今年はお天気が良かったため屋外で実施する部活も見学することができました。
部活動は運動部だけではなく,文化部も見学することでできます。吹奏楽部では楽器体験を実施中!色々な楽器を試してみてください。その他,茶道部も1日限りでお茶会を実施しました。​