本文へジャンプ

入試情報

津幡駅から石川高専へ徒歩で行く道筋

印刷用PDFはこちら

(1)津幡駅を出たら,右に向います。

(2)だるま屋旅館さんの手前を右に曲がります。大きなマンションが見えてきます。

(3)駅前の通りに出ますので,右側に大きなマンションを見ながら,直進します。

(4)道路と大きなマンションの間にある小さな川に沿って,歩行者専用の道路に向います。

(5)ここからはしばらくまっすぐです。

(6)しばらく行くと,小さな四つ角が出てきます。そこを右折します。
右折したら,線路が見えます。

(7)先に見える線路の下をくぐります。

(8)線路は,七尾線と北陸線です。
線路をくぐったら,左折です。  

(9)石川高専の小さな標識がミラーに隠れそうにあります。ここを左折します。

(10)二股に分かれています。左側に向い地下道を通ります。
右側に行っても到着できますが,車の往来が多い道路を横断しなくてはならないので,地下道を通りましょう。

(11)地下道と言っても,階段を下りたり上がったりしません。
地下道はすぐに終わります。通ったら,左折します。

(12)少し上ると,そこは県道215号線で,右側は石川高専のキャンパスです。

(13)もう少し歩きます。
右側前方に,石川高専の建物が見え始めます。

(14)「拓け!君の技術空間 石川高専」の看板があります。北陸本線の電車からも見えます。

(15)到着です。
この道順で行けば,途中に信号も横断歩道もなく,安全に到着できます。
青い大きな看板の向こうは,駐輪場です。

(16)この坂を上ると広大なキャンパスです。
坂の途中,右手に駐車場へ向かう道路があります。 自動車に気を付けてお通りください。

(17)目の前の建物(1号館)が今年の体験入学の受付場所です。お気を付けておいでください。