学生会

学生会について

このページをご覧いただきありがとうございます。学生会執行部です。
私たちは、本校の学生により充実した学生生活を送っていただくために、球技大会等の管理運営の他、予算の管理や若人という学生誌の発行等、様々な活動を行なっています。また、学生の皆さんからのご意見やご要望も受け付けておりますので、お気軽にご相談ください。
学生会一同、皆さんのキャンパスライフをサポートできるよう、努力いたしますので、どうぞよろしくお願いします。

令和4年度 学生会執行部役員

会長

4A

奈良 妃夏

副会長

4I

樋口 実紗

3I

近藤 敬太

監事

3C

竹中 希々花

2C

田辺 大和

会計

2I

宮本 姫那

2I

太島 実穂

年間行事予定

4月 学生総会・新入生歓迎会

10月 秋季球技大会・一斉清掃

5月 春季球技大会・一斉清掃

11月 紀友祭

6月

12月

7月 北陸地区高専体育大会壮行会・文化部発表会

1月 学生会執行部役員選挙

8月 全国高専交流会

2月

9月 高専体育大会報告会

3月 中部地区高専交流会

学生会からのお知らせ

2022年5月17日㈫に令和4年度春季球技大会を開催しました。

昨年の秋季球技大会に続いて電気工学科が総合優勝を収め、ベストクラスは5年建築学科が勝ち得ました。

今回は晴日程で行うことができ、サッカー・ソフトボールも大いに盛り上がりました。4年電子情報工学科が1位に輝き、電子情報工学科がベストクラスに入賞したときは誰もが驚いたことでしょう。

アームレスリングは3年ぶりに復刻し、たくさんの参加者が1位になるために争いました。アームレスリングが初めての1、2年生やお馴染みの4、5年生など色々な人が参加してくださり、コロナに影響されずに開催していた頃の様にとても活気が溢れていました。

10月に開催される予定の秋季球技大会ではどの学科が総合優勝を勝ち取るのでしょうか。次も無事開催できることを願っています。

バレーボール大会を開催しました (3/3)

学生会の1・2年生が中心となり企画する冬イベントとしてバレーボール大会を開催しました。全校から応募のあった6チームがリーグ戦で白熱した戦いを繰り広げました。

新型コロナウイルスの感染拡大を受けて延期での開催でしたが、熱意のあるチームが集まってくれました。

冬イベントは定例化し、今年も素晴らしい大会となりました。来年度以降もぜひ参加してください!!

アートコンテストを開催しました

最優秀賞は「ネコ」でした。今回は、写真に限らずアート全般の作品を募集し、7作品の応募がありました。テーマである「祈り」に対する想いが込められた秀逸な作品が集まり、中にはコロナに対する前向きな思いが込められた作品もありました。皆さんご応募ありがとうございました。

(左)最優秀賞「ネコ」 (右)優秀賞「『もう一度あの頃へ』」

秋季球技大会を開催しました(10/13)

10月13日(水)に秋季球技大会を行いました。電気工学科が総合優勝を収め、べストクラスは3年機械工学科が勝ち取りました。

あいにくの雨日程でサッカー・ソフトボールは中止となってしまいましたが、バレーボール・卓球・バドミントン・ドッジボールの4競技で熱い戦いが繰り広げられました。バレーボールでは、紀友祭実行委員協力のもとライブ配信が行われ、場内は無観客での開催でしたが各教室では熱い声援が送られました。

来年度の球技大会は観客無制限で行えることを願い、熱い歓声と熱気が試合会場を埋め尽くすことを心待ちにしています。

バレーボール大会を開催しました(1/15,16)

1月15,16日に冬季バレーボール大会を開催しました。

15日は総当たり戦の1年生限定大会、16日は主にトーナメント戦を中心とした全校大会を行いました。1年生限定大会は1学科1チームずつの全5チーム、全校大会は6チームの参加でした。

新型コロナウイルス感染拡大防止のため観客なしでの開催となりましたが、チーム内での掛け声や試合の応援等大きな盛り上がりを見せました。自ら参加を希望する熱意のこもったチーム揃いで、非常に白熱した鮮やかな戦いが繰り広げられました。

昨年度から開催された冬季バレーボール大会、今年も素晴らしい大会になりました。来年度以降も開催予定ですので、是非ご参加ください!

秋季球技大会を開催しました(10/16)

10月16日に秋季球技大会を開催しました。

バレーボール、バスケットボール、卓球、バドミントン、ソフトボール、サッカーの6種目でクラス対抗のトーナメント形式で行いました。上級生と下級生が対戦することもある中、熱い戦いが繰り広げられました。

今年度は、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて春季は開催されませんでした。今回は、感染拡大防止対策として、入場制限、検温確認、消毒を徹底した上で開会式および閉会式をオンライン開催にして実施しました。

また、ミニゲームとして、例年行っていたアームレスリングは廃止し、キックターゲットと高速豆移動を新たに実施しました。紀友祭実行委員会による仲良し競技のジェスチャーゲームも盛り上がりをみせました。

様式ダウンロード